Contents

2021.08.05

夏のおすすめ!石巻の海産物!

なぜ三陸の魚介類は美味しいのか

三陸・金華山沖は漁獲種の多い優良な漁場でノルウェー沖、カナダのグランドバングと並び、世界三大漁場のひとつとして世界的に知られています。三陸沿岸に連なるリアス式海岸と多くの島々が点在していることが大きな理由。森の栄養を含んだ山水が海へ流れ込むため、植物プランクトンの発生地となり、そういった栄養満点の餌を求めて、とても多くの漁獲類が集まってくるんです。そのため、プランクトンを食べて育つ極上の牡蠣やホタテが水揚げされます。

今すぐ食べたい!夏が旬の海産物

金華かつお

石巻魚市場を中心に地域ブランド化事業として新たに設けられたのが「金華かつお」。厳正なブランド基準と買受人の厳しい目で選ばれ「金華さば」「金華ぎん」と並び、石巻の名物として有名です。金華山沖で漁獲され、石巻魚市場に水揚げされた生鮮かつおを、委員会が設定した漁獲海域や漁法・体重・品質等全てのブランド基準をクリアしたものに、金華カツオのブランド認定シールを貼って全国に出荷しています。三陸沖でたっぷりと餌を食べてくる金華かつおには極上の脂がのり、平均のものと比べ10%前後高い数値を示しています。初鰹はよく知られていますが、秋口のもどり鰹も脂のノリがよくいっそう美味しいとされています。

ほや

海のパイナップルとも呼ばれる珍味「ほや」は初春から夏にかけて水揚げされます。刺身や酢の物が人気で、加工品も多く販売されています。ほやは貝と思われがちですが、実は生物学的には脊索動物の一種として分類されています。

地域密着・地産地消のカネキ水産直売所へ

素材だけでなく、調理にもこだわり、季節に合わせた海の幸を新鮮な状態で販売しています。独自の加工、味付けをおこない、加工は全て手作業で、丁寧かつ安全な食品を提供しています。直売所では新鮮な海の幸だけでなく、お惣菜やソフトクリームも人気。海鮮の丼のテイクアウトもあるので、石巻市に訪れる際にはぜひ足を運んでみてはいかががでしょうか。

今回の取材先

株式会社カネキ水産 直売所

住所:宮城県石巻市北上町十三浜吉浜前18番地1

HP:https://kanekisuisan.com/

電話:0225-98-8450

一覧へ戻る